大自然の絶景を見に行こう!北海道のネイチャースポット3選

大自然の絶景に感動!「知床半島の旅」

国内旅行の中でもとても人気の高い北海道ですが、北海道の魅力といえばやっぱり大自然ですよね。

そこで今回は、北海道の自然を体感できるスポットを中心にして、3つほどおすすめをご紹介したいと思います。

最初にご紹介したいのは、世界遺産にも選ばれたことで知られる知床半島の自然。

知床半島には今でも手付かずの大自然が数多く残されていて、知床五湖をはじめとした絶景があちこちにあります。トレッキングや海からのクルーズなど多彩な楽しみ方ができるのも、知床半島ならではの楽しみです。

北海道の大自然を体感したいのなら、ぜひ一度訪れておきたいスポットです。

クリオネにも会えるかも!?「オホーツク海の流氷」

2つ目におすすめしたい北海道の大自然スポットは、網走・オホーツク海の流氷です。

見られるシーズンは1月の後半頃から3月頃までと限られてしまいますが、はるか遠くシベリアの海から流されてくる流氷の群が、網走の海を埋め尽くす姿は圧巻ですよ。

砕氷船に乗って流氷の海をクルーズできるほか、最近ではドライスーツを着て流氷の上を歩くアクティビティも体験できるようになっているのでオススメです。

この世の果てを見に行こう!「野付半島のトドワラ」

最後にご紹介するのは、道東・野付郡にある野付半島のトドワラです。

トドワラは海水に浸食されて立ち枯れたトドマツの林の跡で、野付半島の遊歩道沿いにあります。その荒涼とした風景は水墨画のようでもあり、「この世の果て」とも形容されているほど。野付半島自体も日本最大の砂嘴であり、遊歩道を歩くと海の中を歩いているような独特の風景が味わえます。

いかがでしたか?主に道東に偏った観光スポットばかりになってしまいましたが、北海道旅行へ行く際にはぜひ一度訪れてみてくださいね!

北海道の旅行で、とうもろこしやじゃがいもなどの名産の野菜を買う場合、とても重いです。なので、農家から直接自宅に郵送するというサービスを使って、持ち帰る荷物を多くしないことがポイントです。